現在アーリーアクセス中:スマホはタイトル右の「三」でメニュー展開

[KurtzPel]ディアボリックウィッチ(DW)[更新:2019-05-08]

[KurtzPel]ディアボリックウィッチ(DW)[更新:2019-05-08]

もくじ(:3_ヽ)_

 

 

▼アイコン


カルマ名  :Diabolic Witch(ディアボリック ウィッチ)

カルマタイプ:スレイヤー
使用武器  :スタッフ

 

 

▼概要と基本ステータス

様々なスキルを駆使して敵にデバフを与え、魔法攻撃で大きなダメージを与えます。
物理防御力は低いが魔法攻撃力は高い。

■グラフ

魔法攻撃力  :★★★★★
物理防御力  :★★
魔法防御力  :★★★★
持久力    :★★★
アクション速度:★
ブレイク力  :★★★

 

 

▼基本コマンド

名前説明(スキル評価:5段階)
■基本攻撃
Basic Attack
Leftclick.png  Leftclick.png  Leftclickhold.png  

説明:ファイアボールによる3連攻撃。
3打目をホールドでチャージできる。
チャージした場合多段ヒットする。

評価:(★★★☆☆)

名前説明(スキル評価:5段階)
■マルチファイアボール
Multi-Fireball
Leftclick.png  Leftclick.png  Stop.png  Leftclickhold.png  

説明:基本攻撃から派生させて更に連続でファイアボールを放つ。
アクション速度が遅いためウェイト感が強い。

評価:(★★☆☆☆)

名前説明(スキル評価:5段階)
■リフト&コンボアタック
Lift & Combo Attack
Leftclick.png  Leftclick.png  Rightclick.png  Jump.png  Leftclick.png  

説明:敵を宙に浮かせ追撃を行う。
浮かせるための魔法陣がやや遅いため2打目で復帰されたり怯まなかった場合当たらないことも。
大型は浮かせられない。

評価:(★★☆☆☆)

名前説明(スキル評価:5段階)
■マナエクスプロージョン
Mana Explosion
Leftclick.png  Rightclick.png  Rightclick.png  Rightclick.png  

説明:前方に直接マナを放って爆発させる。
マナと書いてあるが魔力ゲージは消費しない。
動作がかなりもっさりしていて、操作感が悪い。

評価:(★★★☆☆)

名前説明(スキル評価:5段階)
■チャージドファイアボール
Charged Fireball
Rightclickhold.png  Bothclickhold.png  Rightclickhold.png

説明:ファイアボールのチャージ攻撃。
弾速は基本攻撃と同じくらい。
範囲が広くなったため当てやすく攻撃力も上がったが、チャージする時間が必要なため使い分けに疑問がある。
スタミナを消費してチャージする。

評価:(★★★☆☆)

名前説明(スキル評価:5段階)
■フローズングラウンド
Frozen Ground
Rightclickhold.png  Bothclickhold.png  WASDW.png  WASDW.png  Bothclickhold.png  Rightclickhold.png  

説明:前方リチャージでのみ発動できる近接範囲攻撃。
中距離を主軸とするDWに近接範囲スキルは嬉しい。
発動までひと手間なのがネック。
当たった相手に鈍足のデバフを与える。

評価:(★★★★☆)
■再度移動キーで別チャージ技へ変更可能。

名前説明(スキル評価:5段階)
■コンボライトニング
Combo Lightning
Rightclickhold.png  Bothclickhold.png  WASDA.png  WASDA.png  Bothclickhold.png  Rightclickhold.png 

説明:側面リチャージでのみ発動できる前方ライン攻撃。
弾速は遅く、設置スキルのような使い方になる。
雷球は小さく見えるが側面に対して超広範囲の当たり判定を持つ。

評価:(★★★★☆)

■再度移動キーで別チャージ技へ変更可能。

名前説明(スキル評価:5段階)
■ジャイアントファイアボール
Giant Fireball
Rightclickhold.png  Bothclickhold.png  WASDS.png  WASDS.png  Bothclickhold.png  Rightclickhold.png 

説明:後方リチャージでのみ発動できる前方ライン攻撃。
コンボライトニングと比べ範囲は極小だが弾速はさらに遅くHIT数は多い。
また、地面に残った火のこには微量のダメージが有る。
多少の段差なら登る。

評価:(★★★★★)

■移動キー後のホールド状態であれば別チャージ技へ変更可能。

名前説明(スキル評価:5段階)
■リタリエーション
Retaliation
WASDW.png  WASDW.png  Leftclick.png  Jump.png  Leftclick.png  

説明:いわゆるダッシュ攻撃。
浮かせることが目的ならコチラのほうが当てやすいか?

評価:(★★☆☆☆)

名前説明(スキル評価:5段階)
■エアアタック
Air Attack
Jump.png  Leftclick.png  Leftclick.png  Leftclickhold.png 

説明:空中版基本攻撃。
一見単純だがDWにとって地上と空中では生存力が文字通り天と地程の差がある。
PVPに置いても地上は単に横によければよいが、射角が加わることで格ゲーで言うところのめくりに近い状況を作れる。
使うなら圧倒的にこっち。

評価:(★★★★★)

名前説明(スキル評価:5段階)
■エアリアルマルチファイアボール
Aerial Multi-Fireball
Jump.png  Leftclick.png  Leftclick.png  Stop.png  Leftclickhold.png  

説明:エアアタックと同じくDWの主軸となるスキル。
使い分けとしては長時間滞空できるため感覚のつかみにくいストンプ系の攻撃に対応できる。

評価:(★★★★★)

名前説明(スキル評価:5段階)
■メディテーション
Meditation
Rightclickhold.png  

・DW固有スキル。
・単体で使う分にはそれほど優位性はない。
・が、他カルマのマナ回復として使う場合有用なスキル。
・スタミナを微量ずつ消費する。

評価:(★★★★★)
・空中発動が可能で対空するため、ストンプ攻撃の回避に使える。

名前説明(スキル評価:5段階)
■ラッシュ
Rush
Wasd.png  Wasd.png 

説明:この魔女は走れる。(ง ˙ω˙)ว
DWはイベイドが優秀なため余り使う機会はない。
仲間の復活を急ぎたい時など。

評価:(★★★☆☆)

名前説明(スキル評価:5段階)
■イべイド
Evade

・DW専用として空中で使用できる。
・このゲームは空中が安地になりやすい為エアアタックとの相性も抜群で、回避スキルの特性でキャンセルとしても使える。
・使用後は地上に登場するため注意したい。

評価:(★★★★★)
・空中発動可能。

 

 

▼カルマ

■レイジスキル(Q)

名前説明(スキル評価:5段階)
■メテオラ
Meteor

説明:流星群を投下する。
かっこよすぎて踊りだしたくなるが攻撃力は意外と低め。
強制的にブレイクへ持っていけるため敵スキルを潰すのにも良い。

レベル効果:ダメージを増やします。

評価:(★★★★★)

名前説明(スキル評価:5段階)
■デモニックアウェイキング
Demonic Awakening

説明:内側の混乱を目覚めさせ、一定期間マナの使用能力を増やします。即座にすべてのスキルのクールな時間をリセットし、マナを回復します。その間、マナ、クールタイムの回復速度、キャスト速度を上げます。

評価:(使ったこと無い)

レベル効果:マナの回復速度、クールタイムの回復速度、詠唱速度、および持続時間を増やします。

 

 

■カルマスキル(E、R、F)

名前説明(スキル評価:5段階)
■マナレイ
Mana Ray
DW1.png

説明:連続的にレーザーを照射する。
DWの主砲。
Lv3まで上げればHPがゴリゴリ削れる。
ブレイク中に使いたいスキル。

評価:(★★★★★)
リキャスト:20秒

レベル効果:一定期間後に光線効果を2段階増加させます。

名前説明(スキル評価:5段階)
■ブラックホール
Black Hole

説明:敵を吸い込んだ後爆発させる。
吸い込み範囲は小さめ。
入力ホールドではない為、途中でキャンセルできない。

評価:(★★★☆☆)

レベル効果:攻撃範囲、ブラックホールサイズ、爆発面積を増加させます。

名前説明(スキル評価:5段階)
■ライトニング
Lightning

説明:直上から落雷させる。
スタン状態にでき、カルマスキルを使えなくさせたり、ロックできれば壁の向こうを攻撃できる為、PVPで扱いやすい。
全3回の入力に対応しておりダメージも高い。

評価:(★★★★☆)
リキャスト:20秒

レベル効果:(Lightning Lv.2が使用中の間、追加の攻撃でLightning Lv.3を起動する)

名前説明(スキル評価:5段階)
■ファイアボール
Fire Ball
DW4.png

説明:火の玉を相手に向けて飛ばす。
他のファイアボール系のスキルとの違いは、弾速が非常に早くスタミナではなくマナゲージを消費する点が違う。

評価:(★★★★☆)
リキャスト:20秒

レベル効果:攻撃範囲を広げ、詠唱時間を短縮する。

名前説明(スキル評価:5段階)
■ブリザード
Blizzard
DW5.png

説明:対象地域に複数のアイスロックを投下します。アイスロックで命中した敵は凍りつき、移動速度が遅くなります。
入力ホールドし続けることでHIT数が上昇する。
扱いやすいスキル。

評価:(★★★★★)
リキャスト:20秒

レベル効果:最大持続時間を長くする。(最大有効期間が切れた後、Giant Iceを召喚します。)

名前説明(スキル評価:5段階)
■アイスウォール
Ice Wall

説明:展開時、ターゲットが居ればダメージが入る。
展開後は約5秒間?完全な壁オブジェクトになるためダメージはないが侵入もできない。(レーザーのような貫通系攻撃は通る)
自分の足元で発動させれば登ることもできる。
他ゲーには無いなかなか面白いスキル。

評価:(使ったこと無い)

レベル効果:詠唱時間を短縮し、攻撃ダメージと射程を伸ばす。

 

■パッシブスキル

アイコン説明
■トレンブリング オブ アゴニー
Trembling of Agony
DWP1.png
クリティカルが発生した場合、50%の確率で3秒間魔法攻撃力が50%上昇する。
■アウェイクネッド デビル
Awakened Devil
DWP2.png
レイジ状態になるとスキルのクールダウンが解除されます。
レイジ中永続ではなく溜まった瞬間に一度だけ(要検証)
■ウィッチズ マインド
Witch’s Mind
DWP3.png
INTとWITが10%増加します。

 

▼立ち回り

■HIT数も非常に多く非常に高い攻撃力を持ったハイディーラー職だが静止時間も長くモーションも遅い。
しかし逆手に取れば空中での生存能力をあげられる為、防御力が低いことを除けば弱点がないカルマ。

■自身の弱点を潰し、機敏に動く敵にも対応できる為にブリザードマナレイ辺りを主軸に構成すると○
オブジェクトとして召喚できるウォール オブ アイスも上記のカルマスキルと相性が良い。

■空中が安地になりやすい為、常に空中から仕掛けてスキがあればカルマスキルで削ると良い。
空中でのグライドチャージで滞空できるためストンプのようなギミックにも対応できる。
空中イベイドがこのカルマの真価を発揮させる。

■武器の強化は
攻撃力(3回強化)>スキルスロット(3枠)

 

 

▼更新

2019-05-08
:レイアウトを変更しました。
2019-04-30
:コンボの表記を基本コマンドに変更。
:ユニークスキルの表記をレイジスキルに変更。
2019-04-10
:レイアウトと表記を一部変更。
:パッシブの項目を追記しました。
2019-04-07
:スキル説明を追加しました。
2019-03-19
:動画を差し替えました。
2019-03-18
:レイアウトを調整。
2019-01-25
:カルマの略称を追加。
2019-01-24
:公開

 

▼ブログランキング参加中!


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ